横須賀房静流創流55周年記念公演

 今年の6月30日(日)に、よこすか芸術劇場にて房静流五十五周年記念公演

 

に着付けのスタッフがお手伝いに伺わせていただきました。

 

よこすか芸術劇場大劇場にての大きな公演でした。

 

出演者も大勢でしたが、お客様も多く立見席が出るほどの大盛況の会でした。

 

 

なんと着付けも140名。

 

日本舞踊界が低迷しているこの時代に。。

 

この大盛況な発表会はやはり先生のお人柄なども関係しているのだなあと

 

とても考えさせられました。

 

お弟子さんなどの踊られる曲の選曲や、振付なども素晴らしく

 

踊りたい、舞ってみたい。。私も踊れたら素敵だろうなあ~

 

と、観客の目からも改めて感じるようなそんな演目が何曲も続きました。

 

 

まだお若い須藤房静先生とは、以前からご縁があり、葵舞踊振興協会の

 

浅草公会堂で開催した百華撰の創作の舞台にも賛助出演いただいたことも

 

何度もございます。

 

 

今後も須藤先生の活躍を応援してまいりたいと思います。