葵舞踊振興協会近況報告は右上メニューをクリック 葵舞踊振興協会だよりをご覧下さい

葵舞踊振興協会のコンセプト

葵舞踊振興協会は、昭和61年8月10日に千葉県に産声をあげ、第一回舞踊発表会を開催してから令和2年まで、述べ650回以上の舞踊会を千葉県を中心に東京、埼玉、茨城の地域で開催してまいりました。ご出演総数はおよそ50,000人、総観客動員数は20万人と言われております。各地域の舞台は低料金でご出演でき、日本舞踊界では老舗と言われる日本舞踊大道具会社の大道具所作台付きの舞台を舞踊の練習研修の場として皆様にお気軽にご利用いただいております。流派、会派に問わず社交の場としてご利用下されば 幸いでございます。協会では年に一度の浅草公会堂での時代が求める新舞踊の定期公演、隔年での国立劇場大劇場 地方演奏付日本舞踊公演を開催しております。

ゲストを迎えてのセミナー、コンクールなど 様々な形の行事もございます。 

  

学ぶ。技術を磨く。自分を磨く。 

  

皆様に年齢には関係なくいつまでも輝いていただきたい。。 

 

そんな思いから、葵舞踊振興協会は創立当初からの強い志を保ち、格調高い舞台を親しみやすい料金で提供していくと言う姿勢を大切にしております。 

葵舞踊振興協会のコンセプト・・・

それは、(舞台を共有できる喜びを、互いに認め合い大切に想う豊かな心)です。葵舞踊振興協会を生涯学習の場でもあり憩いの場として皆様にご利用いただきたい。。そして。。舞台上の出演者からも、また客席側からも 心を一つにし共に学び合える環境を作りたいと願っています。中央で現在活躍中の一流の舞踊家や歌舞伎役者、芸能人に特別出演いただき間近で観劇できる機会を皆様に得ていただく。

充実ある豊かな時間を皆様に共有していただきたいと言う主催者側からの思いは発会当初より変わってはいません。

私たちの大切な日本文化。 

その日本文化の向上に、少しでもお役に立てれば無上の喜びでございます。 

 

葵舞踊振興協会 NPO法人山葵生涯教育文化振興会 葵日本文化コミュニテイー

 

フェイスブック始めました。いいね!お願い致します。www.facebook.com/aoibuyou

 

 

 

 

 

千葉市習い事応援キャンペーン最高5万円キャッシュバック割引50%半額です 是非ご参加下さい

10月初旬より千葉市習い事応援キャンペーンが始まります。

コロナ禍で毎月開催していた舞台が全てキャンセル、

芸術の秋、伝統文化に触れた体験をされませんか?

葵舞踊振興協会の関係する舞踊の先生をお選びいただきご紹介いたします。

3か月のレッスン料が千葉市の応援を受け半額です。

弊社は舞踊レッスンと着付けレッスンで千葉市を盛り上げたいと思っています。

体験のお申し込みの出来る方は千葉市在住の方となります。

 

葵会で参加しておりますコースは

 

①日本舞踊、新舞踊3か月コース(3か月全9回)

②着付教室(3か月全9回)

③白塗りお引きずり体験

④街歩き着物体験(ヘアーセット付なのでお出掛けやパーティーにも行けます。)

 

日本文化の素晴らしさを知っていただきたく、今回は特別に3か月のコースとさせていただきました。

スペシャルな体験をしていただきたく、特に舞踊レッスンと着付けレッスンには

9回の時代着物変身体験もセットです。

これはスペシャルプライスです。

もうこんな企画は2度とできないかもしれませんので、是非是非お誘いあわせの上ご参加下さい。

コロナ対策でプライベートレッスンですので(着付けは最高3名レッスン)

こんなにお得なコースは今回で最後かもしれません~。

 

ご自分でお好きなお着物をお選びいただきご自分のスマホでの写真撮影や

お着物や必要な小物等全てこちらでご用意致しますので手ぶらでOKです。

是非皆様のご参加をお待ちしております。

 

葵舞踊振興協会 043-302-0111

 

 

写真は千葉市に撮影協力させていただきました時のものです。

このように舞台のお着物の体験がレッスンの数だけできます。

完全マンツーマンレッスン、着付けのスタッフも1名毎回付き添いますので

お稽古にも手ぶらでOK、全てが料金に含まれていて、50%半額で体験ができます。

お辞儀の仕方や、日本文化について学んでみたり、身体を動かして体幹を鍛えましょう。

年齢制限もありません。プライベートレッスンなのでご自分の楽しみとして

素敵な時間をお過ごし下さいませ。

写真撮影もお楽しみのひとつです。コロナ禍の時にこんな体験したな~、なんて

良い思い出になると思います。

葵会だからこそできるスペシャルなコースをお楽しみ下さい。

 

是非ご予約をお待ちしています。葵舞踊振興協会 043-302-0111

いよいよ浅草公会堂百華撰令和2年12月8日(火)指定席先行受付開始致しました

お待たせいたしました。1月の千葉会の開催から11か月振りの公演です。

葵舞踊振興協会のオールスターまつりです。

この日を待ってたのよ~~と多数のお電話をいただいております。

コロナ禍ですが、コロナを注意しながら、皆様にご協力いただきながら開催してまいりたいと思います。この度は全席指定席です。自由席、当日券はございません。

 

浅草公会堂 百華撰 令和2年12月 8日(火)午前11時開演

入場料 4,000円

 

葵舞踊振興協会

260-0021

千葉県千葉市中央区新宿1-22-6

☎043-302-0111

 

 

~協会より近況報告のご案内~

千葉銀行キャッシュレス加盟店のお知らせ

千葉銀行キャッシュレス加盟店になりましたことをお知らせ致します。

今後カードでのお支払いが可能になります。

ご出演料や発表会等のお支払いがキャッシュレス可能となれば

コロナ対策にもなります。

出来る限り皆様の命を大切にすることに重視してまいりたいと思っております。

是非ご利用下さいませ。

今後の目標としましては皆様にはコロナに注意しながら生活のリズムも整え、

健康を維持する踊りを継続していただきたいです。

コロナ禍で踊りもできない、舞台が無いから楽しみも無いでは免疫力も下がります。

毎日を楽しく過ごせるよう以前の生活に早く戻れるよう気持ちをチェンジしてまいりましょう。

今後もコロナ禍の新しい形としまして安心安全なシステム作りを目指してまいりますので

宜しくお願い致します。詳しいことはお問合せ下さいませ。

令和2年秋コロナ渦での新しい体験で学んだことについて

先日、一流のサロンのヘアーモデルを葵舞踊振興協会・NPO法人山葵生涯教育文化振興会

事務局の小田紗佑里が体験させていただきました。(写真↓)

気の流れが整い、幸せなオーラで包まれるような、そんな素晴らしいサロン、

イチリンさんでヘアーメイク、カラー、

ブロー、トリートメント、

プロのカメラマンによる撮影と

続きなかなか普通ではできない体験は

とても勉強になる良い思い出となりました。

コロナ渦ではありますが、前向きに頑張っていらっしゃる業種の方々も沢山おり、

コロナで身動きが取れない状態が長く続いた舞踊界ですが、

弊社もコロナと向き合いながら

活動を再開する方向で会員の皆様と力を合わせ

一致団結しながら進んでいかなくてはならないと感じました。

このような新しいことに挑戦する体験には、

気持ちの変化も現れ

前向きな気持ちが生まれます。

舞踊愛好家の皆様にとっての舞台も同じこと、

お弟子さんがコロナに気持ちが負けていませんか?

目標になる舞台が無くなればお稽古にも身が入りません。

お年寄りだから外に出てはいけないとか、

コロナ渦だから家にじっとしていればいいとは限らないと思うのです。

免疫力を付け、身体を動かし、

たまには人と触れ合い、楽しい時間を過ごすことも大切だと思うのです。

お稽古の成果を自分の為に舞台で発表することも、アドレナリンが出て身体にも良いです。

是非葵舞踊振興協会、NPO法人山葵生涯教育文化振興会の皆様のご出演を心よりお待ちしております。

来年度の詳しい日程などお気軽にお問合せ下さいませ。 

 

令和2年 12月 8日(火)浅草公会堂百華撰 (令和2年7月より延期になりました公演予定です。)

令和3年 2月 8日(月)千葉市文化センター (令和2年秋公演の延期公演予定です。)

令和3年  3月  16日(火)成田国際文化会館大ホール(令和2年春、秋公演の延期公演予定です。)

令和3年  4月  8日 (木)国立劇場大劇場花葵の会(令和2年9月25日延期公演予定です。)

令和3年  4月 22日(木)市原市民会館大ホール(令和2年春、秋公演の延期公演予定です。)

 

その他、野田、冨里、岬、鎌ヶ谷、柏、江戸川、松戸、君津木更津、等、各地域のご出演についても

お気軽にお問合せ下さいませ。 葵舞踊振興協会 NPO法人山葵生涯教育文化振興会 043-302-0111

  

舞台振り返りキャンペーン入賞商品配布のご案内

第三回葵舞踊振興協会舞台振り返りキャンペーン入賞者が決定致しました。

この度は50名様近くのご応募をいただきました。ありがとうございました。

コロナ禍で舞台が開催出来ない中で多くの皆様にご参加いただき

心より感謝しております。今回の入賞商品はルクルーゼの陶器です。

郵送させていただきますので宜しくお願い致します。

素晴らしかった三ツ人形。感動をありがとうございました。

平成24年国立劇場大劇場花葵の会、特別企画は、西川箕乃助先生、藤間蘭黄先生、山村若先生をお迎えし、常磐津 三ツ人形を特別出演いただきました。(舞台直前にご本人にご確認の上お写真を撮らせていただきました。)幕間では演劇評論家藤田洋先生に三ツ人形についての解説をお願い致しました。当日の三ツ人形の舞台は本当に素晴らしく初めて拝見させていただいたお客様も多数おりました。当日いらしていただいた多くのお客様に、言葉には出来ないほどの感動を舞台上からいただきましたことを心より御礼申し上げます。本当にありがとうございました。